ヨーロッパ 人気スポット 穴場

イタリア旅行するなら人気スポットと穴場は抑えるべし

ヨーロッパへ旅行に出かけるなら、イタリアは外せない名所・史跡・遺跡がたくさんあり、人気スポット穴場が満載ですね。

丁度長靴のような形をした国土のイタリア、その昔、ローマ帝国の本拠があり、すべての道はローマに続くなどと言われて、世界の中心のようなところでした。

当時の面影を史跡・遺跡などで見ることができますので、ヨーロッパに旅行するなら是非足を運んでみたいところです。

ところで、イタリアの面白いところは、大人の観光地であり、グルメの旅行先としても人気なんです。

イタリアに旅行する方のために、人気スポットと穴場をいくつかご紹介いたします。

地中海のほぼ真ん中に位置する「神に愛された土地」とも呼ばれた美しいイタリア。

人気スポットと言えば、古くはローマ帝国時代から近代に至るまでに遺された数々の世界遺産になります。

ピサの斜塔、サンピエトロ大聖堂、バチカン美術館などは、当然の人気スポットですね。

モナリザで有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は、イタリア旅行をしたら必ず見ておきたいですね。

この絵があるのは、サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会に併設しているドメニコ会修道院の食堂。

食堂に絵があるというのも面白いでね。

見学するには予約が必要ですから忘れないようにしてください。

オードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ペックの映画「ローマの休日」のあのシーンで一躍有名になったスペイン広場。

いつ行っても多くの観光客で賑わっているのは映画の影響もあるかも知れませんが、夕暮れ時のとても美しい景色を眺める事が出来る、それが人気の秘密ではないでしょうか?

イタリア旅行の穴場をあげるならば、アマルフィ海岸は如何でしょう。

最近は映画のシーンで多少有名になってしまい、穴場と言えないかも知れませんが、、、。

アマルフィやラヴェッロの町全体が、世界遺産にも登録されたこともあり、今人気急上昇の観光スポットですから、足を運びたいところです。

ナポリの南東70キロメートルに位置していまして、多少無理をすれば、ナポリからの日帰りも可能な町です。

地中海に切り立った断崖絶壁が続き、その町一帯の美しい絶景を見なくしては、イタリア旅行したとは言えないかも、、、是非、楽しんで下さい。

ホテルのイタリア料理ではなく、ネイティブのイタリア料理を食べたいのなら、ローマの下町トラステヴェレは如何でしょうか?

地元のイタリア人も足繁く通うようなお店が並び、庶民のイタリア料理が食べれます。

イタリアに来られる諸外国の観光客も結構食事をしていますので、気軽に食事が出来ますから、ここも立ち寄って見ることをお勧めします。

沢山の名所・遺跡・史跡があるイタリアですから、僅かな滞在で回るのは難しいです。

人気スポットや穴場の情報をしっかりと入手しておいて、イタリア旅行に出かけるのが良いですね。

海外格安航空券を探すなら、HISが便利ですね。私はよく利用します。



東南アジア 人気スポット 穴場

タイ・バンコクの人気スポットと穴場

少し前まで、タイでは政情不安があって空港や街にデモがあふれていた時がありましたが、だいぶ落ち着いてきているようです。

そのタイの首都バンコクは、東南アジアの中でも活気の溢れている街としてとっても人気があるところですね。

仏教国でもあるタイの挨拶はとても印象が良く、何度も訪問したくなるのがタイのバンコクですね。

そのバンコクのグルメ、ショッピング、観光まで海外旅行の楽しみを気軽に満喫できる人気スポット穴場を紹介していきます。

まず、バンコクが初めてならば、必ず訪れて欲しいスポットは、バンコク中心部からチャオプラヤー川沿いの西に位置する王宮周辺なんです。

ここには、「エメラルド寺院(ワットプラケーオ)」、「涅槃仏寺(ワットポー)」、「暁の寺院(ワットアルン)」の三大寺院が建っていまして、ワット・マハタートなどの由緒ある古い寺院も集まっているスポットなのです。

バンコクの観光をするなら、ここは絶対外したくないところです。

では、バンコクのショッピングを楽しむとしら、どこでしょうか?

それは、チットロムエリア。

セントラル・ワールド・プラザ前の通りを北上した「プラティナム・ファッションモール」には、多くの店が安い洋服や靴などを売っています。

バンコクのショッピングを満喫するなら、必ず行ってみてください。

バンコクの穴場を挙げるとしたら、エラワングランドハイットホテルの敷地内にある「エラワンの祠」は如何でしょうか?

タイ随一のパワースポットと言われていますから、しっかりと力を貰ってきましょう。

何でも、この祠で祈った願い事は必ず叶うと信じられているくらいですから、人気のパワースポットになるのは当たり前ですね。

それから、本場のタイ古式マッサージを体験したいのなら、トンロー駅近くの「アジアハーブ・アソシエィション」が良いですね。

全室が個室となっていて、サービスも高級スパ並みであるにもかかわらず、料金は普通のマッサージ店とほとんど変わらないのですから、一度は味わって虜になってみませんか?

日本語が話せるスタッフが常駐していますから、安心のお店ですね。

バンコクの活気と奥ゆかしさ、パワーを人気のスポットと穴場の情報をしっかりと得て、バンコクを満喫してきましょう。

円高の今は狙いの時と言えますね。

海外格安航空券を探すなら、HISが一番ですね。私はよく利用します。


アジア 人気スポット 穴場

ソウルの人気スポットと穴場はここだ!

韓流ブーム、K-POPが日本で人気を博している関係もあり、日本から毎年沢山の旅行客が韓国ソウルを中心に出かけていきます。

韓国自体が国を上げての観光化をはかっている面もあるようで、インチョン国際空港はハブ空港としての機能を果たし、インチョン国際空港経由でのアジア各国への航空便もたくさんあります。

東京から韓国ソウルまでは2時間ちょっとで行けますし、ソウル市内には沢山の観光スポットがあります。

週末の一泊二日、もしくは二泊三日のツアーを使ったら、北海道や沖縄より安く行けるのではないかと思えるほどに、気軽に海外旅行ができてしまうところが、ソウルですね。

そこで、そんな気軽なソウル旅行の人気スポットと穴場を紹介しますね。

ソウルで人気のスポットと言えば、古宮。

ソウル市内には五大王宮(景福宮、昌徳宮、徳寿宮、昌慶宮、慶熙宮)があるのはご存知かと思います。

この中でも、「昌徳宮(チャンドックン)」はユネスコ世界文化遺産に登録されていて、王宮庭園秘苑が美しいところです。

「景福宮(キョンボックン)」は最も規模が大きく、600年の歴史をそのまま伝えている古宮ですから是非見学したいところです。

ソウルでショッピングを楽しむなら、ソウル最古の市場でもある南大門市場(ナンデムンシジャン)は外せないです。

食材や眼鏡、衣類やお土産、ありとあらゆる物を扱っているお店が、アリの入る隙間も無い程に並び、活気を呈しています。

南大門の活気は、まさにソウル庶民の活気そのものといった感じなのです。

最近の円高もあり、日本製品を購入する場合でも、韓国で購入した方が割安になるところから、これを使わない手はないです。

それで、今、韓国のアウトレットが注目の穴場となっているのです。

特に、九老アウトレットストリートは、大型のアウトレットビルが何軒も連立していますので、一つのビルの中で様々なブランドが揃っていて、割安で購入できます。

通常の10%〜80%の割引価格で販売されていますので、しっかりとチェックして、感じの良いショップを見つけて賢く購入しましょう。

電気製品をアウトレット価格で購入したい場合するなら、ソウルの中心部でもある龍山(ヨンサン)に位置するアイパークモールがおすすめとなります。

是非、出掛けて見てください。

ソウルの旅行用ガイドが、書店や空港のブックストアーなどでたくさん見かけます。

簡単な会話を覚えておくと良いですが、ソウルでショッピングする際、韓国語を話せなくても日本語で十分に通じたりします。

心配すること無く、ショッピングを楽しみましょう。



海外格安航空券なら、HISが一番です。対応も迅速ですから、私はよく利用します。


アジア 人気スポット 穴場

香港の人気スポットと穴場は?

円高の今、海外でショッピングするなら、香港は第一候補に上がってくるのではないでしょうか?

香港はジャッキーチェンとかの映画でも日本人に馴染みがあり、日本から飛行機で3時間半ほどで行けるところ、国内旅行とそれほど変わらない時間で行けるところ、それが香港ですね。

航空券のチケットも安く手に入るようになっている今、香港の人気スポットや穴場に出かけたいところです。

そこで、活気ある香港の人気スポットと穴場について、幾つかご紹介しますね。

買い物天国と言われている香港、ショッピング目的で行かれる方は多いです。

まず、香港・中環駅の近くにあるIFCショッピングモールは、人気のショッピングスポットとして有名ですね。

IFCショッピングモールで洋服やアクセサリーを求めるのも良いですが、ここの1階を覗いてみては如何でしょうか?

リーズナブルな値段で手軽に買えるお土産が沢山あり、もらって喜ばれるものがありますね。

お洒落なアジアンテイストをお求めなら、スタンレーです。

たくさんのお店が並び、アジアンテイスト満載です。

日本人も多いですが、アジア各国やヨーロッパ・アメリカからの観光客も買い物を楽しんでいますから、あなたも一緒になって買い物を楽しんでは如何でしょうか?

因みに、スタンレー定番のお土産としては、レースの巾着やティッシュペーパーカバーなどが上げられます。

香港は、香港島以外の235以上の島で成り立っています。

中でも一番大きな島が、穴場として紹介したいランタオ島(大嶼山)です。

ここは、2005年に香港ディズニーランドがオープン。

今、最も注目されつつある島です。

そして、数多くのハイキングができる道があり、香港の自然に多く触れる事が出来る場所です。

更に、屋外の青銅の座仏としては世界最大の大仏や、香港最大の仏教寺院ポーリン寺といった観光スポットも存在しています。

いつもの香港と違った楽しみ方をしたくなったら、是非、訪れてみましょう。

活気あふれる香港の違った顔を見ることが出来ると思います。

海外格安航空券なら、HISが一番ですね。対応も迅速なので、私はよく利用します。


オセアニア 人気スポット 穴場

南国グアムの人気スポットと穴場を紹介

日本から近くて、手軽に南国気分が味わえる人気の旅行先が、グアムですね。

ここでは、そんなグアムの人気の観光スポットと穴場をご説明します。

まず、グアムに行った事のある人が、必ず一度は訪れると言われているランドマークが恋人岬です。

ここは、スペイン統治時代に恋人たちが互いの髪を結んで岬から身を投げた伝説があり、その伝説にちなんだ「恋人たちの鐘」も設置されています。

海抜122mの展望台からは、タモン湾からイパオ岬にかけての美しい景色が見渡せるので、是非一度は足を運んでみましょう。

グアムと言えば、やっぱり、マリンスポーツやマリンアクテビティははずせません。

マリンスポーツを楽しむなら、グアムの定番でもあるタモンビーチへ出掛けましょう。

タモン湾は、遠浅で波も穏やか。

パブリックビーチでは唯一、ライフセイバーが待機しているビーチでもあるので、安心してマリンスポーツを楽しむ事が出来ますよ。

また、グアムは海の透明度が高い為、ダイビングもオススメです。

グアムには初級向きから上級向きまで、様々なダイビングポイントが点在しているので、どんなレベルの方でも楽しむ事が出来ます。

その中でも穴場なのが、水深5〜10mと初級向きのポイントのグアム南部に位置するココス・ラグーン。

ここでは、美しい珊瑚も多く見られます。

もし、泳げなくてダイビングに不安があるようでしたら、インストラクターが指導してくれるツアーに参加するのもいいですね。

海外に出かける時は、格安航空券をチェックしましょう。
私は、いつもHISを利用しています。


オセアニア 人気スポット 穴場

オーストラリア大陸の人気スポットと穴場は?

日本の約22倍と言う広大な面積を持っている、「オーストラリア」。
オーストラリア旅行の人気スポットと穴場って、具体的にはどこなのでしょうか。
まず、一度は行ってみたい世界遺産のひとつとして、必ず上位にランクインしているのが、「グレートバリアリーフ」。
こちらはオーストラリア北東岸に広がっている、約2,000kmにも及ぶ世界最大のサンゴ礁地帯です。
冬場は水温が低下し、水の透明度が増しているので、珊瑚礁や魚達を鮮やかに見る事が出来ます。
次に、オーストラリアのシドニーのランドマークでもある「オペラハウス」は、観光スポットとして外せません。
こちらは世界遺産にも登録され、最も美しい建物として、オペラハウスの優美な甲羅型屋根が世界中で有名なものになりました。
青い海と空に一際映える美しい白亜の建物は、一見の価値があるでしょう。
もし、興味があって予算もあるようでしたら、オペラハウスの内部見学ツアーが日本語で毎日行われています。
西オーストラリアはワイルドフラワーのメッカとも言われていますが、そのワイルドフラワーを見るのにお勧めのスポットが、「ワイルドフラワー・ガーデン」です。
こちらは、シドニーの北に位置している広大な国立公園で、週末になると地元の人達がピクニックや散歩に訪れる人気のスポット。
けれど、観光客は皆無とも言えるくらいの穴場です。
ワイルドフラワー・ガーデンへは、シドニー市内から気軽に行く事が出来るので、ワイルドフラワーの咲く時期に合わせて散策してみては如何でしょうか。

東南アジア 人気スポット 穴場

東南アジアのシンガポールで人気スポットを楽しむなら、、、

緑が豊かで、花が街中に溢れているようなシンガポールは、「ガーデンシティ」とも呼ばれていて、とても清潔な近代的な国です。
シンガポール旅行に行くのであれば、ぜひ押さえておいていただきたい人気スポットと穴場をご紹介しますね。
まず、シンガポールの象徴的な存在でもある「マーライオン」。
以前のマーライオン公園に存在していた頃は、公園からは後ろ姿しか観る事が出来ませんでしたが、2002年にワン・フラトン横に移動してからは、桟橋から正面を眺める事が出来るようになりました。
遠くの高層ビルを背にして口から水を吐くマーライオンの姿は、展望デッキから観る事が出来ます。
次に、シンガポールは自然を大切にする国でもある為、自然をテーマにした観光施設やテーマパークが多数存在していますが、その中でも、檻がない動物園として世界的に有名になった「シンガポール動物園」がお勧めです。
歩いていると、危害のない動物達と触れ合う事も出来ますし、世界4大珍獣のピグミーピポ(コビトカバ)やホワイトタイガー等、日本の動物園ではなかなか見る事が出来ない、希少価値の高い動物と出会う事が出来ます。
シンガポールの高層ビルが乱立する近代都市を観た後は、熱帯雨林に覆われた「ウビン島」まで足を延ばしてみましょう。
ウビン島は、シンガポール本島に次いで二番目に大きな島で、シンガポールの数十年前の様子をそのまま残した秘境です。
最近では、リゾート開発の手も少しずつ伸び始めて来たので、緑溢れる今のうちに訪れてみては如何でしょうか。

北米(アメリカ) 人気スポット 穴場

ニューヨークの穴場と人気スポットと言えば!

アメリカを代表する大都市の一つでもあるニューヨークは、世界的に有名な遺跡から文化的なアトラクション、煌びやかな夜の世界等、様々な顔を持った魅力的な都市でもあります。
ニューヨーク旅行をするのであれば、ぜひ検討してほしい人気スポットと穴場についてご紹介します。
まず、今やアメリカのシンボルだけではなく、自由と民主主義の世界的なシンボルとなっているのが「自由の女神像」。
この、世界遺産にも指定されているアメリカ全てを体現しているような巨大な女神像を間近で見ないと、折角ニューヨークへ旅行に来た甲斐がありませんよ。
もし、時間があったら、女神像の中まで入ってみる事をお勧めします。
次に、ミュージカルの代名詞ともなっているマンハッタンの「ブロードウェイ」へ足を運んでみましょう。
こちらでは、日常的に有名なミュージカルや舞台、演劇が繰り広げられているので、何を観ていいのか嬉しい悲鳴をあげてしまいます。
ミュージカル等に興味が無い場合には、20km以上も続いているブロードウェイの通りをブラブラと散歩してみるのもいいでしょう。
劇場のある部分以外は普通の道路である事に、驚いてしまうかもしれませんね。
マンハッタンの高層ビル街の中には、都会のオアシスとしてたくさんの教会が点在しています。
中でも、ローマ法王が尋ねたことでも有名な主要教会のひとつでもある「セント・パトリック教会」は、芸術的な美しさの建物です。
ニューヨーク観光の穴場として、訪れてみるのは如何でしょうか。

東南アジア 人気スポット 穴場

南国バリ島で人気スポットと穴場を探す。

インドネシアの最大の観光地でもあるバリ島は、「神々の島」とも称されていて、高級ホテルが建ち並ぶ一大リゾート地となっています。
バリ旅行の人気スポットと穴場をほんの一部ではありますが、ご紹介していきます。
まず、バリには素晴らしい寺院が数多く存在していて、どの寺院もそれぞれ独特なのですが、六大寺院の一つとなっている「ウルワトゥ寺院」は特に人気です。
こちらは、夕日とケチャックダンスが鑑賞出来る事でも有名で、敷地内の会場で民俗舞踊のケチャックダンスが繰り広げられる中、インド洋に沈む美しい夕日を見る事が出来るでしょう。
ただし、こちらは野ザルが放し飼いにされているので、襲われないように注意して下さいね。
次に、やはり、旅と言ったらショッピング。
買い物を楽しむなら、バリのランドマーク的存在として、現地の人達にも注目のスポット、巨大ショッピングモールの「ディスカバリーショッピングモール」は如何でしょう。
こちらは、サーフィンブランドから始まり、カジュアルな服や民族服、お土産、化粧品、本、そして、電化製品など、とにかく何でも取り揃えてあります。
また、モールの裏側には、一面にクタビーチが広がっているので、夕陽を目当てに来る観光客もいる程の人気スポットです。
バリで穴場と言えば、GWK(ゲーウェーカー)がオススメですよ。こちらはジンバランにある国立公園で、人間よりも遥かに大きな石像が何体も立ち並んでいて、バリの街を一望できる絶景ポイントもあります。
これからも開発されていく予定だと言う事なので、今のうちに足を運んでみては?

ヨーロッパ 人気スポット 穴場

フランスの人気スポットは?穴場は?

ファッションから始まり、グルメやアートなど見所が満載で、世界中の人達から愛されている国と言えば、「フランス」ですね。
フランス旅行の人気スポットと穴場といえば、まず、パリの南西22キロに位置するヴェルサイユにある「ヴェルサイユ宮殿」。
こちらは、フランス王のルイ14世が建てたフランスの宮殿で、豪華な建物と広大で美しい庭園があまりにも有名です。
ユネスコの世界遺産にも登録されている、その豪華な美しさを是非堪能して下さい。
次に、フランスやパリの象徴的存在でもある「エッフェル塔」は必見です。
こちらは、パリ万国博覧会のために建設され、博覧会の後に取り壊される予定が電波塔として利用され、今日に至っています。
エッフェル塔の楽しみ方はいろいろありますが、展望台から美しいパリの街並を見下ろしてもいいですし、エッフェル塔の下でたくさんの物売りがお土産を売っている姿を楽しむのもいいでしょう。
また、夜になってエッフェル塔が金色にライトアップされ、パリの空に美しく浮かび上がる姿を見るのもお勧めです。
チョコレートや生ハムの名産地としても有名な、スペインとの国境にあるのがバスク地方。
こちらでは、国境ならではのスペインのエッセンスが入った料理を楽しむ事が出来ます。
また、ホットチョコレートを泡立てたショコラムソーはバスクならではの名物スイーツでもあり、観光地的な魅力はあまりありませんが、チョコレートが好きな方には一度訪れて欲しい土地です。

  1 2 3  次の10件>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。